quote linkedin dugout
ケビン デブルイネ

獲得トロフィー

  1. ベルギー杯
    ベルギー杯
    2009年
  2. ベルギーリーグ
    ベルギーリーグ
    2010/11
  3. ドイツ杯
    ドイツ杯
    2015年
  4. キャピタルワン杯
    キャピタルワン杯
    2016年

ケビン・デブルイネは、欧州でアシストキングとしてすでに知られており、大きな期待と共に2015年夏シティに移籍した。実際にデビューシーズンで、その実力を発揮した。デブルイネの創造性、守備への目配り、また自在に操るパスやクロスなどを武器にシティへと加入。

同選手は、ベルギーのヘンクでキャリアをスタートさせ、すぐにレギュラーを掴むようになった。全公式戦で17アシスト6得点を挙げて、リーグ優勝に大きく貢献した。

3シーズンをヘンクで過ごしたあと、12年1月にチェルシーに移籍したが、11/12シーズンの残りは、ヘンクに留まった。12/13シーズンには、ブレーメンにレンタル移籍を果たし、ブンデスリーガで活躍を見せ始めた。34試合に先発出場して、10ゴールを挙げた。

その後、チェルシーに戻り、ファーストチームに合流するも、出場したのはわずか9試合だった。14年1月の移籍市場で、ウォルフスブルクに加入した。デビューシーズンでは、先発出場は18試合のみだったが、翌シーズンには、チームの中心選手として活躍した。51試合で16ゴールのほか、ブンデスリーガで最多記録となった1シーズンで21アシストを記録した。ウォルフスブルクは、リーグ準優勝を飾り、ドイツ杯ではトロフィーを掲げた。またデブルイネは、ブンデスリーガ年間最優秀選手賞と、ドイツ年間最優秀選手賞を受賞した。

シティに加入後、デビューシーズンでファンらを魅了し、一躍人気選手となった。シティでも試合をコントロールする役割を果たしているほか、自らフィニッシュもできることから、必要不可欠な選手になっている。同シーズンには、16ゴール15アシストをいう素晴らしい記録を作り、エティハド月間最優秀選手賞も過去最多受賞をした。また15/16シーズンの最優秀選手賞にも輝いた。

新しい指導者のグアルディオラ監督からも引き続き、信頼を得ることに成功している。特別なサッカー選手だ。

他の記事ページに移動する
前の選手
オレクサンドル ジンチェンコ
戻る
次の選手
ダビド シルバ
次へ