quote linkedin dugout

TCAアブダビは、マンチェスターシティの「公式観光目的地パートナー」であり、アブダビの遺産と文化を守り促進し、アブダビを世界で最も持続的で声誉のある観光地にし、観光客と住民の生活を潤す事を目標としています。

TCAアブダビの方針、計画とプログラムは文化と遺産の維持であり、考古学的価値と歴史的価値のある遺産の鎮護から、ルーブル・アブダビ、ザイード国立博物館とグーゲンハイム・アブダビなどの博物館の発展が盛り込まれています。

アラブ首長国連邦の観光産業を管理するため、アブダビ観光・文化省は、観光重視の関係者と深く働き、目的地の国際マーケティングの責任を持っており、様々な活動で来訪者と投資を引き付けようとしています。

 

同省は、11年のワールドトラベルアワードで「世界を牽引するマーケティングキャンペーン賞」を受賞し、世界に認められたホテルの分類スキームを運営しており、積極的に広範囲に渡る業界の専門的能力の開発と関係者のための訓練を提供しています。

 

アブダビの知的遺産、芸術的、文化的な活動で顕彰し、文化的な環境を育てようとしている傍ら、アブダビ観光・文化省は、多くの国際イベントプログラムを開催する場所として、成長しています。毎年開催される欧州ツアー承認のアブダビ・HSBC・ゴルフチャンピオンシップやアル・アイン・アクロバットショー、アブダビ国際トライアスロン、グルメアブダビとサマー・イン・アブダビなどのイベントが含まれています。また、アブダビは2012年1月に新たな歴史を作りました。世界一周航海オデッセイのヴォルヴォ・オーシャン・レースで中東初の駐屯地となりました。

 

また、実業団の会議やイベントで、アブダビは国際会議セクターとして積極的な活動を続け、12年2月には世界最大の眼科議会を主催しました。アブダビ観光・文化省は英国、フランス、イタリア、ドイツ、中国、オーストラリア、ロシア、サウジアラビアとアメリカに国際支部を持ち、国際貿易イベントに積極的に参加しています。

 

詳細はwww.abudhabitourism.aeをご覧ください。