quote linkedin dugout
ダビド シルバ

ダビド シルバ

21
Midfielder
ダビド シルバ
生年月日、出身地
08 January 1986, アルギネグイン、スペイン
シティ加入日
01 July 2010
ダビド シルバ

獲得トロフィー

  1. スペイン国王杯
    スペイン国王杯
    2008年
  2. 欧州選手権
    欧州選手権
    2008年
  3. W杯
    W杯
    2010年
  4. FA杯
    FA杯
    2011年
  5. プレミアリーグ
    プレミアリーグ
    2011/12
  6. 欧州選手権
    欧州選手権
    2012年
  7. キャピタルワン杯
    キャピタルワン杯
    2014年
  8. プレミアリーグ
    プレミアリーグ
    2013/14
  9. キャピタルワン杯
    キャピタルワン杯
    2014年

ダビド・シルバは2010年夏、W杯後に、シティへの加入で合意した。近年のシティにおいて、一番見事な補強の一つと言えるだろう。

シルバは、世代別のスペイン代表として名を馳せており、2006年11月にA代表デビューを果たした。初得点は、翌年のギリシャ戦で、チームは、3-2で勝利した。また2008年の欧州選手権でも鍵となる役割を果たしたほか、準決勝のロシア戦でゴールを決めた。

バレンシア在籍時にセルタデビーゴにレンタル移籍をした2005/06シーズン、同選手は、31試合に出場し、4ゴールを挙げる活躍を見せた。チームは、UEFA(現欧州リーグ)の出場権を獲得した。

バレンシアと7年の契約更新をしたシルバは、シティに加入するまでの4年間で、通算161試合に出場した。

 

シルバは、イングランドのサッカースタイルに素早く適応し、素晴らしいプレーを披露。シティサポーターらの心を掴んだ。また12年の欧州選手権でスペイン代表は見事優勝を果たしたことで、同選手は、世界最高ミッドフィルダーの一人となったことを否定する人は少ないだろう。

対戦相手のディフェンダーを翻弄する様子を見たファンらは、魔法使いの意味を持つエルマゴや魔術師と呼ぶようになった。シルバが加入してから、シティの最も成功した時期がやってきたことは、偶然ではないだろう。同選手の入団から2年以内に、シティは、プレミアリーグとFA杯で優勝を果たしたほか、個人賞として、2012年にPFAプレミアリーグのチームオブザイヤーとシティ年間最優秀選手賞を受賞した。

2012/13シーズンは、41試合に出場し、5得点を挙げた。

翌シーズン、シルバが活躍したことにより、プレミアリーグとキャピタルワン杯で優勝を果たした。

14/15シーズンには、42試合に出場し、自身最高記録となる12ゴールを決めた。また翌シーズンには、キャピタルワン杯を優勝して、新たなメダルを獲得した。

 

シルバは16年夏、フランスで開催された欧州選手権で、スペイン代表の100キャップ目に到達。これからもクラブと代表と両方で活躍してくれるだろう。

他の記事ページに移動する
前の選手
サミル ナスリ
戻る
次の選手
ファビアン デルフ
次へ