quote feed-section sponsor-promos cf show linkedin dugout

動画 1 ギャラリー

ハダーズフィールド観戦旅行に当選した、横溝さんと正木さんに聞く

etihad stadium

etihad stadium

横浜Fマリノスの会員登録者が応募可能だったハダーズフィールド観戦旅行ツアーに当選した横溝さんと正木さんは4日、マンチェスターに到着した。当選した経緯や感想を伺った。

Q当選の知らせをを聞いたときの状況を教えてください

横溝さん「2件くらい電話がかかってきていて、知らない番号だったので、調べたらマリノス事務局からだと判明して、かけ直したのですが、5時以降だったので、営業時間外で、担当者とお話することはできませんでした。最初は、マリノスから何の電話だろうと思っていました。その後、営業時間内にかけ直して、実は・・・というお知らせでした。驚きました」

正木さん「マンチェスター行きのツアーの可能性もあると二人で話していましたけど、まさか当たるわけがないので、選手とハイタッチができる企画とかに当選したのかと思っていました。なので、当選したときは、ビックリしました。二人でホームの試合を観に行ったときに、マンチェスターシティのツアーが一組に当たるというチラシをもらって、その帰り道に応募した記憶があります」

 

Q横浜Fマリノスの年間チケット保持者だと伺いました

横溝さん「二人とも今シーズンから購入を始めました。試合を見始めたのは、昨シーズンからです。昨季は、その都度チケットを買っていました」

 

Qもともとサッカーに興味を持ったきっかけを教えてください

横溝さん「サッカーには、もともと興味はあったのですが、見たことはほとんどありませんでした。試合を(正木さんから)誘われて、一緒に見に行くようになって、だんだんハマって行ったって感じです」

正木さん「小学生のときから、サッカーをやっていて、その時は、あまりJリーグを見られる環境がなかったのですが、大学生のときに海外サッカーを観るようになって、去年からDAZNがちょうど始まって、マリノスのアウェーの試合は、それで試合観戦をするようになりました」

 

 

マンチェスターツアーに当選した横溝さん(右)と正木さん

 

 

Q横浜Fマリノスを応援するようになったきっかけを教えてください

正木さん「サッカーが凄く好きで、去年社会人になって、職場が横浜だったので、マリノスしかないって思いました。去年から(横溝さんを)誘ってスタジアムに通っていました。すっかりハマって、それで今年は、二人で年間シートを買おうってことになりました。昨季は、(後半戦からの)ハーフチケットを持っていました。横浜市民になって、地元ではないですけど、住んでいるからこそ、応援したいなと思いました」

横溝さん「私は、誘われたことがきっかけです」

正木さん「マリノス友達がいなかったので、最初は、(横溝さんを)無理やり連れて行っていました()。 チケット買うから一緒に行って!と頼んでいましたね。最初は、僕だけ騒いでましたが、最近は、僕より(横溝さんの方が)騒いでいます()

 

Qいよいよ日曜日はハダーズフィールド戦ですが、どんな雰囲気や内容を期待しますか

横溝さん「土曜日にスタジアムとCFAのツアーに行って、益々試合が楽しみになりました。チームや海外サッカーのことを、純粋にもっと知りたいって思いました。試合の内容のことは、よく分からないのですが、観客のことや、ファンがどんな応援をするのかを見るのが楽しみです。見せてもらった施設は、圧倒されたので、観客の熱狂的な雰囲気も見られたらいいな、と思います」

正木さん「マリノスがシティと提携を始めて、影響を受けているという噂を聞いていて、今季、監督が替わってサッカーを変えていこうと言っているなかで、どの辺がシティに影響されているのか、そしてシティ自体は、どんなサッカーをしているのか、目の前で見たいと思っています。今年は、ぶっちぎりでの優勝だったので、そのサッカーを生で見たいですね」