quote linkedin dugout

動画 1 ギャラリー

メトロリンクの乗り方

メトロリンクでのエティハドスタジアムへの行き方を説明していく。

マンチェスターのセントラルステーションとして知られる『マンチェスターピカデリー』駅にロンドンから到着するシティファンも多いだろう。

ここでは、メトロリンクを利用したエティハドスタジアムへの行き方を紹介したい。

 

ロンドン・ユーストン駅からマンチェスターピカデリー駅(以下ピカデリー駅)までは、バージントレインが運行。約20分に1本の間隔だ。ピカデリー駅に到着して、プラットフォームからコンコースへと移動すると、黄色いメトロリンクのサインが見える。

サインの下にあるエスカレーターを下る。メトロリンクの矢印に従って左に折れる。

手前と奥にプラットフォームへのサインがあるが、エティハドスタジアム(エティハドキャンパス駅)行きは、奥のプラットフォームBへ。

プラットフォームには、券売機があるので、乗車前に購入を忘れずに。抜き打ちで、無銭乗車の検査をしていることもあるので、チケットは予め用意しておこう。

週末の同区間の大人往復料金は3ポンド、子供料金(5~16歳まで)は、1.40ポンド。

週末の1日券の大人料金は5ポンドで、子供料金は2ポンド。

※週末は、オフピークというカテゴリーのチケットで、祝日や平日の午前9時半以降の利用も可能

エティハドキャンパス駅もしくはアシュトンアンダーライン駅行きの電車に乗ろう。

エティハドキャンパス駅で下車。

スタジアムへ行くには、一旦反対側のプラットフォームへ渡る。トラムが走ってないか確認してから、線路を渡ろう。

階段をのぼったら・・・・エティハドスタジアムのお目見え!

の前に、シティストアの裏手が見える・・・。

HK fans reaction ICC Shenzhen

Standard Article

HK Fans to fans interview Tom Derbyshire Part I