quote linkedin dugout

インタビュー

動画 1 ギャラリー

マンチェスターダービー観戦旅行に当選した、Cityzens会員ゆうきさんに聞く

etihad stadium

etihad stadium

Cityzens会員のゆうきさんは6日、ユナイテッド戦を観戦するために、マンチェスターに到着した。同会員が申し込める抽選に参加しており、今回の観戦旅行に当選した。

Q当選した経緯を教えてください

2月20日に当選したという旨のメールが来ました。マジか!って驚きましたね。Cityzensの担当者から直接連絡が来ました。朝起きたらメールが届いていて、シティのドメインからだったので、チケットかな?と思ったのですが、送り主が個人名だったので、何だろうって思いました。凄いお知らせがあるよ!ってメールの最初に書いてあり、読み進めていくと、マンチェスターダービーの観戦旅行が当たったという内容でした。驚きましたね。

当選メールが来てからの返信は、物凄く早かったですよ。これは早く返信しないとマズイって思いました。是非お願いしますと送り返しました。そのときは、気が動転して、とりあえず行きます!って返信しました()。休みのことはあとで考えようって思いました。仕事的にも4月は、そんなに忙しくないので、大丈夫かなって思っていました。

会社には、無料招待されたので、是非行かせてくださってお願いしました。当たったのなら、行ってこいよ!って送り出してもらいました。

 

当選したゆうきさんとまりさん

 

Qどのように応募したのですか?

Cityzens会員専用のページがあるんですが、試合のスコア予想とか、試合をどこで見るかのアンケートに答えるところがあります。そこから、ボタン一つで抽選に参加できるんです。選手のスパイクとか、練習着とか、その中に飛行機やホテル込みの抽選に応募できるものもありました。一回ずつ名前とかを登録する必要はなく、ログインしていれば、ワンクリックでどの抽選にも応募できます。

以前の会員システムは、ポイントを貯めて、交換することで引き換えになっていたと思うんですが、今年から制度が変わって応募が楽になりました。

特に何に応募するとか気にせずに、とりあえず応募するという感じです()。だから、自分でも何を応募したのか覚えていなかったです。おそらく全部応募していたと思います。

 

Q Cityzens会員には、いつ加入しましたか?

Cityzensの旧制度だったときから、会員に入っていました。シティカードという名前でした。初めて現地に来るようになってから、今年で10年になります。現地で見るには、会員になっていた方がいいなと思い、08/09シーズンに加入したのがきっかけです。ちょうど今のオーナーがクラブを買収した時期ですね。

そのシーズンは、アーセナル戦とマンチェスターダービーが連戦であって、ビッグマッチだから会員にならないとチケットが手に入らないかなと思ったんですが、そのときは、シティがまだ強くなかったこともあって、チケットは余裕で取れました()

シティカードのあとにも、今のCityzens会員に移行される前に、ブルーカードやゴールドカードの時期もありました。10年間会員を続けていて、少なくともでも2年に1回は、マンチェスターを訪れています。

 

 

 

 

Q土曜日はいよいよ観戦です

ユナイテッドとの直接対決に勝って優勝できるチャンスなんて、まずないですよね。絶対勝って欲しいし、ここを勝たないと欧州CLのリバプール戦も勝ち抜けないと思います。絶対に勝つしかないです。

個人的には、マンチェスターを訪れるようになって10年目で、初めて来たときもマンチェスターダービーを見たのですが、負けました。2回目と3回目のときも引き分けだったので、勝ってないんです。10周年に勝利をプレゼントして欲しいですね。

キャプテンのコンパニーに得点を決めてもらいたい!昔からいるシルバとかアグエロとかが活躍して欲しいですね。アグエロも試合に出られるか分からないですけど、ゴールが観たいですね。スコアは何でもいいので、勝って欲しいです。

ペップ監督は、ダービーの重要性を分かっていると思うので、リバプール戦の狭間ですけど、ターンオーバーせずにガチメンバーで来るような気がします。ここで勝って、勢いに乗って、チャンピオンズリーグもって感じですね。

アグエロは、過去のユナイテッド戦で、かなりゴールを決めているので、是非出場して欲しいですね。