quote feed-section sponsor-promos cf show linkedin dugout

試合レポート | Season 2018/19シーズン

動画 ギャラリー

シティ 2
ブライトン 0

1-0 CITY: The boys celebrate Sterling's opener

1-0 CITY: The boys celebrate Sterling's opener

プレミアリーグ エティハドスタジアム 2018年9月29日 15:00:00

マンチェスターシティ

2

スターリング 29'

アグエロ 65'

2 - 0

ブライトン

0
審判
リー・メイソン

マンチェスターシティ:

  • エデルソン、ウォーカー、オタメンディ、ラポルト、ジンチェンコ、フェルナンジーニョ、ダビド・シルバ(後半43分 フォーデン)、ザネ(後半26分 マフレズ)、スターリング、ベルナルド・シルバ、アグエロ(後半21分 ジェズス)
起用されなかったサブ
ムリッチ、ダニーロ、コンパニー、ストーンズ

ブライトン:

  • ライアン、モントーヤ、ダフィー、ダンク、ボング、クノッカール(後半34分 ジャハンバクシュ)、プレパー、カヤル、マーチ(後半38分 イスキエルド)、ビスマ、ロカディア(後半28分 マレー)
起用されなかったサブ
バトン、バログン、ベルナルド、ブルーノ

マンチェスターシティは、ブライトンと対戦し、2-0で勝利した。

試合開始直後から相手を圧倒する内容だったが、ゴールまでが遠かった前半だった。前線のアグエロ、ザネとスターリングがシュートを打っていくも、枠外や、GKライアンのセーブにより、得点には結びつかなかった。

先制ができたのは、前半29分だった。カウンターからベルナルド・シルバが起点となり、アグエロにパス。それを受け取ったザネが左サイドからクロスを供給し、ゴール前に走りこんだスターリングが右足で押し込んだ。

終盤にもスターリングが果敢にシュートを打っていくも、追加点を決めることはできず、そのままをハーフタイムを迎えた。

 

シティは、後半に入っても高いポゼッションをキープしていた。後半12分には、ベルナルド・シルバのクロスに、ゴール前に走りこんだザネがヘディングを合わせるも、ボールはワンバウンドして、ゴールマウスを超えた。

同20分、アグエロの素晴らしい個人技からゴールが決まった。同選手は、長いドリブルを仕掛け相手選手を交わし、ペナルティエリアのスターリングに一旦預けた。ワンタッチのマイナス気味の折り返しに、走りこんだアグエロが右足でゴールを決めた。

その後、決定的な場面は作れず、2点リードのまま試合を終えた。

 

スターマン

1G1Aを決めたラヒーム・スターリングがMOMを獲得した。

 

 

チームニュース

シティ対ブライトン 試合中継予定

チームニュース

フォーデン:夢が叶った