quote feed-section sponsor-promos cf show linkedin dugout

試合レポート | Season 2018/19シーズン

動画 ギャラリー

シティ 2
フラム 0

MAN OF THE HOUR: Brahim Diaz stuns as he nets his second of the match.

MAN OF THE HOUR: Brahim Diaz stuns as he nets his second of the match.

カラバオ杯 エティハドスタジアム Att:35271 2018年11月1日 19:45:00

マンチェスターシティ

2

ディアス 18', 65'

2 - 0

フラム

0
審判
マーティン・アトキンソン
Matchday centre

マンチェスターシティ:

  • ムリッチ、ダニーロ、コンパニー、ストーンズ、ジンチェンコ、デルフ、ディアス(後半33分 マフレズ)、デブルイネ(後半41分 ゴメス)、フォーデン、ザネ、ジェズス
起用されなかったサブ
エデルソン、ウォーカー、スターリング、アグエロ、ベルナルド・シルバ

フラム:

  • リコ、フォスメンサー、オドイ、リーム(後半24分 ルマルシャン)、Rセセニョン、アンギサ、ケアニー、セリ、ビエット(後半45分 クリスティ)、ミトロビッチ、シュールレ(後半36分 アイテ)
起用されなかったサブ
ファブリ、モーソン、Sセセニョン、デラトーレ

マンチェスターシティは、カラバオ杯4回戦でフラムと対戦し、2-0で勝利した。

試合開始直後から、相手を圧倒する試合内容だった。何度も相手ゴールに迫り、先制点が決まるのは、時間の問題に思えた。前半18分、デブルイネの左ショートコーナーを拾ったジンチェンコがゴールマウス正面ペナルティエリア外へパス。デルフが宙に浮かせたゴールラインへのパスに、コンパニーがヘディングで落としたボールを、ディアスが右足を振り抜きシュートを放った。ボールは、ミトロビッチに当たり角度が変わって、ネットに吸い込まれた。

6分後には、今度はダニーロがペナルティエリアからシュートを放つも、惜しくもポストに直撃し、追加点とはならなかった。

その後も攻撃の手を緩めることはなかったが、更なる得点を挙げることはできず、1点のリードでハーフタイムを迎えた。

 

後半に入っても、シティの攻撃は続いた。後半20分、ブラヒム・ディアスが再びゴールを挙げ、追加点とした。フォーデンとのワンツーからザネがペナルティエリアへラストパス。至近距離からジェズスが打ったシュートは、GKリコにセーブされた。こぼれ球に走りこんだディアスが左足で決めた。

試合終了間際に、ケビン・デブルイネがコーナー付近でボールを競っている際に倒れ込み、フォスメンサーがデブルイネの足の上に一緒に倒れたことで、デブルイネは、クラウディオ・ゴメスと交代した。

クリーンシートをキープして、カラバオ杯準々決勝進出を決めた。

 

 

スターマン

2ゴールを挙げたブラヒム・ディアスがMOMを獲得した。

 

 

チームニュース

グアルディオラ監督、マフレズを称賛

試合レポート

シティ、トットナムに辛勝

チームニュース

グアルディオラ監督:優勝争いは予測不可能