quote linkedin dugout

試合レポート | Season 2017/18シーズン

動画 ギャラリー

シティ 3
ブライトン 1

​NIGHT UNDER THE LIGHTS: Bernardo celebrates with Sane after slotting home to make it 2-1.

​NIGHT UNDER THE LIGHTS: Bernardo celebrates with Sane after slotting home to make it 2-1.

プレミアリーグ エティハドスタジアム Att:54013 2018年5月9日 19:00:00

マンチェスターシティ

3
3 - 1

ブライトン

1
審判
ポール・ティアニー

マンチェスターシティ:

  • ブラボ、ダニーロ、コンパニー、ラポルト、ジンチェンコ(後半31分 メンディ)、フェルナンジーニョ、トゥーレ(後半41分 ヌメチャ)、ギュンドアン、ザネ、ベルナルド・シルバ、ジェズス(後半34分 ディアス)
起用されなかったサブ
エデルソン、フォーデン、デブルイネ、アダラバイヨ

ブライトン:

  • ライアン、ブルーノ、ダフィー、ダンク、ボング、クノッカール、ステファンズ、プロパー、イスキエルド(後半34分 マーチ)、グロス(後半28分 カヤル)、ウジョア(後半28分 ロカディア)
起用されなかったサブ
クルル、ゴールドソン、スケロット、マレー

マンチェスターシティは、ホーム最終節をブライトンと対戦し、3-1で勝利した。

高いポゼッションで試合をスタートさせたシティ。前半10分のギュンドアンのシュートは、GKにセーブされた。シティが先制点を挙げたのは、6分後だった。ザネのスルーパスに前線へ走りこんだダニーロがペナルティエリアから右足でゴールを決めた。

ところが同20分、プロパーがブラボからボールを奪い、右ゴールライン際からクロスを供給。ウジョアがヘディングを合わせてネットを揺らした。

前半28分には、トゥーレがゴールライン際で相手を突破し、ラストパスを出し、ボックス内からジェズスがシュートを打つも、惜しくもボールはサイドネットだった。シティは、前半のうちに勝ち越しに成功。同34分、ザネの左ゴールライン際からのパスに、ベルナルド・シルバがペナルティエリアから左足でゴールを決めた。

 

後半10分にボックス内からフェルナンジーニョが打ったシュートは、GKライアンの正面だった。また同19分からダニーロが打ったミドルシュートは、わずかに枠をそれた。ギュンドアンの左ショートコーナーを受け取ったザネがパスを出し、フェルナンジーニョがペナルティエリアから左足でゴールを挙げた。

後半41分には、今季終了時に退団が発表されたヤヤ・トゥーレがピッチを後にした。シティは、2点のリードを守り切り、ブライトンを下した。プレミアリーグ1シーズンにおける、最多勝利数、最多勝ち点数と最多ゴール数の記録を更新した。

 

スターマン

シティのマッチデイアプリのファン投票により、ヤヤ・トゥーレがMOMに選出された。