quote linkedin dugout

試合レポート | Season 2017/18シーズン

動画 ギャラリー

ウエストブロミッチ 1
シティ 2

ザネの前半冒頭のゴールを喜ぶ

ザネの前半冒頭のゴールを喜ぶ

カラバオ杯 2017年9月20日 19:00:00

ウエストブロミッチ

1
1 - 2

マンチェスターシティ

2
審判
マイク・ジョーンズ
Matchday centre

ウエストブロミッチ:

  • フォスター、ニョム、ギブス、ロブソンカヌ、ジャコブ(後半35分 マクリーン)、エバンス、モリソン、ロドリゲス(後半22分 ロンドン)、クリホビアク、マコーリー、ドーソン
起用されなかったサブ
マイヒル、ヘガジー、フィールド、バリー、フィリップス

マンチェスターシティ:

  • ブラボ、ダニーロ、ギュンドアン(後半13分 ウォーカー)、ストーンズ、マンガラ、トゥーレ、デルフ、ベルナルド・シルバ、スターリング、ザネ(後半34分 フェルナンジーニョ)、ジェズス
起用されなかったサブ
エデルソン、アダラバイヨ、ジンチェンコ、ディアス、フォーデン

マンチェスターシティは、カラバオ杯3回戦でウエストブロミッチと対戦し、2-1で勝利した。

前半3分、シティは先制に成功した。右サイドからのダニーロのクロスにギュンドアンがダイレクトに打ったシュートは、GKフォスターにセーブされた。しかしながら、詰めていたザネが左足で押し込んで、ネットを揺らした。

圧倒的にシティが押し込む展開だったが、同19分には、セットプレーからマンガラのヘッダーとロスタイムのスターリングのシュートは、いずれもGKフォスターが素晴らしいセーブを見せたため、追加点にはならなかった。

1点リードのままハーフタイムに突入した。

 

後半8分、怪我からの復帰後、先発出場を果たしたイルカイ・ギュンドアンがジャコブからのファールを受けて、負傷交代を余儀なくされた。怪我の状況が気になるところだ。

シティは、攻め込まれる場面が多くなり、同27分には失点を喫した。ギブスの右CKにジャコブがジャンプをしながら右足でボールを押し込んだ。直後にも、ロブソンカヌとモリソンにそれぞれシュートを打たれるも、前者は枠をそれ、後者はブラボのセーブで事なきを得た。

今度は、シティが反撃を仕掛ける番だった。ベルナルド・シルバのパスを受け取ったザネがペナルティエリアから左足を振り抜き、見事勝ち越しゴールを決めた。

ロスタイムには、ロブソンカヌに至近距離からシュートを打たれるも、ポストに直撃し、シティは失点を免れた。

マンチェスターシティは、カラバオ杯4回戦進出を決めた。

 

スターマン

シティのマッチデイアプリで選出されたMOMは、リロイ・ザネだった。

 

 

ギャラリー

試合ギャラリー:ワトフォード対シティ

チームニュース

ギュンドアン:アグエロはゴールマシーン