quote linkedin dugout

試合レポート | Season 2017/18シーズン

動画 ギャラリー

ワトフォード 0
シティ 6

チームメイトから祝福を受けるアグエロ

チームメイトから祝福を受けるアグエロ

プレミアリーグ ビカレージロード Att:20305 2017年9月16日 14:00:00

ワトフォード

0
0 - 6

マンチェスターシティ

6

Agüero 27', 31', 81'

de Jesus 37'

Otamendi 63'

Sterling 89' (pen)

審判
Anthony Taylor
試合ハイライト

ワトフォード:

  • Gomes
  • Janmaat
  • Holebas
  • Kabasele
  • Mariappa
  • Chalobah Capoue 70’
  • Carrillo
  • de Andrade
  • Doucouré
  • Cleverley Pereyra 64’
  • Gray Deeney 74’
起用されなかったサブ
Wagué, Success Ajayi, Karnezis, Zeegelaar

マンチェスターシティ:

  • Santana de Moraes
  • Stones
  • Mendy
  • Otamendi
  • Walker
  • Sterling
  • Silva Sané 78’
  • Luiz Rosa
  • De Bruyne Gündogan 66’
  • de Jesus Veiga de Carvalho e Silva 65’
  • Agüero
起用されなかったサブ
da Silva, Bravo, Delph, Mangala

マンチェスターシティは16日、ワトフォードと対戦し、6-0で快勝した。

試合開始直後は、シティが攻撃を作り出すも、ファイナルサードでワトフォードにボールをカットされることが多く、逆に縦パスを起点としたカウンターに苦しめられることが多かった。

試合が動いたのは、前半27分だった。クレバリーのストーンズへのファールで、セットプレーを獲得したシティ。デブルイネのフリーキックにアグエロがヘディングを合わせてネットを揺らした。4分後、アグエロが再び追加点を決めた。ジェズスが左サイドを突破し、タッチライン際に走りこんだシルバにパス。シルバは、ダイレクトにマイナスのラストパスを出し、ゴール前に走りこんだアグエロが右足で押し込んでゴールを決めた。

シティの勢いは止まらなかった。同38分、アグエロの縦パスに裏を抜けだしたガブリエル・ジェズスがペナルティエリアから右足でゴールを決めた。

前半に3点のリードを奪い、ハーフタイムに突入した。

 

後半冒頭は、両チームとも停滞した時間が続いたが、シティは後半19分、セットプレーを獲得。ショートコーナーの流れから、シルバが左サイドからクロスを供給。オタメンディがヘディングを合わせて、追加点を挙げた。

ハットトリックを見据えていたアグエロは、どんどん攻撃に参加。同33分には、すべての交代枠も使い切り、フル出場が分かった3分後に、見せつけるようにハットトリックをマーク。ウォーカーのパスを右サイドで受け取ったアグエロは、ドリブルでペナルティエリアに侵入。相手選手4人に囲まれながらも、倒れながら打ったシュートは、ファーポストに当たり、ボールはゴールマウスに吸い込まれた。

同44分には、スターリングがペナルティエリアで倒されて、シティは、PKを獲得。スターリングが自らキッカーを務め、ネットを揺らした。

シティは、暫定首位に浮上した。

 

スターマン

シティマッチデイアプリで選出されたMOMは、セルヒオ・アグエロだった。