quote linkedin dugout

試合レポート | Season 2017/18シーズン

動画 ギャラリー

チェルシー 0
シティ 1

アウェースタンドのシティファンの前でセレブレーション

アウェースタンドのシティファンの前でセレブレーション

プレミアリーグ スタンフォードブリッジ 2017年9月30日 16:30:00

チェルシー

0
0 - 1

マンチェスターシティ

1
審判
マーティン・アトキンソン

チェルシー:

  • クルトワ、リュディガー、クリステンセン、ケーヒル、アスピリクエタ、カンテ、セスク、バカヨコ(後半28分 バチュアイ)、アロンソ、アザール(後半27分 ペドロ)、モラタ(前半35分 ウィリアン)
起用されなかったサブ
カバジェロ、ザッパコスタ、ケネディ、モーゼス

マンチェスターシティ:

  • エデルソン、ウォーカー、ストーンズ、オタメンディ、デルフ、フェルナンジーニョ、スターリング、デブルイネ(後半48分 ダニーロ)、ザネ(後半39分 ギュンドアン)、ダビド・シルバ(後半31分 ベルナルド・シルバ)、ジェズス
起用されなかったサブ
ブラボ、マンガラ、ジンチェンコ、トゥーレ

マンチェスターシティは、チェルシーと対戦し、1-0で勝利した。

シティはパス回しから、チェルシーはカウンターを中心に、攻撃を仕掛ける前半となった。しかしながら、両軍共にファイナルサードで危険なプレーができないでいた。

最初にチャンスを作ったのは、ホームのチェルシーだった。カンテの右サイドからのクロスにモラタがヘディングを合わせるも、枠をそれた。直後、シティがセットプレーを獲得。デブルイネのフリーキックは、GKクルトワの正面だった。

前半26分には、カンテがシュートにいくも、GKエデルソンが素晴らしいセーブを披露した。3分後には、シルバがペナルティエリアからシュートを打つも、GKクルトワにセーブされた。両チームともにゴールキーパーのセーブに苦しめられる展開が続いた。

前半終了間際には、デブルイネの右CKにフェルナンジーニョが低い弾道を至近距離からヘディングで合わせるも、クルトワのスーパーセーブで、シティは先制のチャンスを逃した。

 

後半に入ると、シティは前半よりも更にボール回しを行うも先制点まで遠かった。GKクルトワや守備陣にシュートを阻まれる場面が多かった。

後半20分には、デブルイネの右サイドからの鋭いクロスに、ジェズスがニアからダイレクトにシュートを打つもGKにセーブされた。直後のシルバのシュートは、アロンソにブロックされた。

後半22分、待望の先制点が生まれた。ジェズスとのワンツーからデブルイネがペナルティエリアに走りこみ左足を振り抜いてネットを揺らした。同39分には、ジェズスが追加点になりそうなシュートを放ったが、リュディガーにゴールラインからヘディングでクリアされた。

シティは、最後まで守り切り、無失点勝利を挙げた。勝ち点でマンチェスターユナイテッドと並んだが、得失点差で、シティが首位をキープした。

 

スターマン

シティマッチデイアプリのファン投票により、ケビン・デブルイネがMOMに選出された。

 

 

チームニュース

メンディ、膝十字靭帯の損傷で離脱へ