quote linkedin dugout

試合レポート | Season 2017/18シーズン

動画 ギャラリー

ウエストブロミッチ 2
シティ 3

先制点を挙げたリロイ・ザネ

先制点を挙げたリロイ・ザネ

プレミアリーグ ザホーソンズ 2017年10月28日 15:00:00

ウエストブロミッチ

2
2 - 3

マンチェスターシティ

3
審判
マイク・ジョーンズ

ウエストブロミッチ:

  • フォスター、ニョム、ギブス、エバンス、リバモア、ロンドン(後半13分 ロブソンカヌ)、バリー、ロドリゲス、クリホビアク(後半36分 マクリーン)、マコーリー(後半23分 フィリップス)、ヘガジー
起用されなかったサブ
マイヒル、ジャコブ、ブラント、シャドリ

マンチェスターシティ:

  • エデルソン、ウォーカー、ストーンズ、オタメンディ、デルフ、フェルナンジーニョ、デブルイネ、ダビド・シルバ、ベルナルド・シルバ(後半16分 スターリング)、ザネ、ジェズス(後半38分 ギュンドアン)
起用されなかったサブ
ブラボ、ダニーロ、アグエロ、マンガラ、トゥーレ

マンチェスターシティは、ウエストブロミッチと対戦し、3-2で勝利した。

シティは、いつも通り高いポゼッションをキープした試合だった。前半10分に、シティが先制に成功。フェルナンジーニョのパスにザネがペナルティエリアから左足を振り抜き、ネットを揺らした。2分後には、ザネのパスにダビド・シルバがシュートを打つも、GKフォスターの正面だった。

直後、シティは、失点を喫した。バリーの後方からのロングパスに、前線のロドリゲスがワンタッチから宙に浮かせたシュート。ボールは、GKエデルソンの頭上を越えて、ゴールマウスに吸い込まれた。

すぐに同点に追いつかれたシティだったが、勝ち越しのチャンスはすぐにやってきた。同15分、ザネのパスを受け取ったフェルナンジーニョが右足でミドルシュート。弾道はバリーの足に当たって、ネットを揺らした。

最後まで追加点を決めることができず、1点のリードでハーフタイムに突入した。

 

後半に入ると、停滞した内容となった。シティは、疲労からか攻め手に欠く時間帯が長く、ゴールまでが遠かった。後半16分に、ベルナルド・シルバに替わってスターリングを投入。直後、同選手が追加点を決めた。ダビド・シルバが右に開いたウォーカーにパス。折り返しのクロスに走りこんだスターリングが左足で押し込んだ。

試合終了間際には、スターリングのパスにダビド・シルバが至近距離から打ったシュートを打つも、GKフォスターにセーブされた。

そのまま試合が終了すると思われた後半ロスタイム、オタメンディの不用意なクリアから、フィリップスにゴールを決められ、シティは、失点を喫した。1点のリードを守り切り、勝ち点3を獲得した。

 

スターマン

シティマッチデイアプリのファン投票により、リロイ・ザネがMOMに選出された。

 

 

チームニュース

グアルディオラ監督:コンパニーは復帰間近

チームニュース

グアルディオラ監督、ブラボを称賛