quote linkedin dugout

試合レポート | Season 2017/18シーズン

動画 ギャラリー

シティ 0 (4)
ウルブズ 0 (1)

コスタのシュートをセーブしたブラボ

コスタのシュートをセーブしたブラボ

カラバオ杯 エティハドスタジアム Att:50755 2017年10月24日 19:00:00

マンチェスターシティ

0
0 - 0

ウォルバーハンプトン

0
審判
ケビン・フレンド
Matchday centre

マンチェスターシティ:

  • ブラボ、ダニーロ(延長前半13分 ウォーカー)、マンガラ、アダラバイヨ(延長前半1分 ストーンズ)、ジンチェンコ、ベルナルド・シルバ(延長前半5分 ザネ)、トゥーレ、スターリング、ギュンドアン、アグエロ、ジェズス(後半38分 デブルイネ)
起用されなかったサブ
エデルソン、デルフ、ヌメチャ

ウォルバーハンプトン:

  • ノリス、バース、コーディー、ハウス、ベネット、エンディアエ、プライス、バイナグル、マーシャル(後半28分 ロナン)、エノバハレ(後半45分 ボナティーニ)、コスタ(後半34分 カバレイロ)
起用されなかったサブ
バーゴイン、ドハーティー、ミランダ、デランド

マンチェスターシティは、カラバオ杯4回をウォルバーハンプトンと対戦し、PK戦を4-1で勝利した。

シティは、前半を通して何度も決定機を作るもゴールがなかなか決められない時間帯が続いた。前半6分のアグエロのシュートは、GKノリスにセーブされた。その後、スターリングやアグエロがシュートを打ちにいくも相手GKに阻まれた。

スコアレスドローのまま、ハーフタイムを迎えた。

 

後半に入っても高いポゼッションを保ってはいたが、ゴールまでが遠かった。逆手に相手にボールを取られ、カウンターから攻め込まれる場面も目立った。後半ロスタイムには、裏を抜けたエノバハレがペナルティエリアからシュートを打つも、GKブラボが素晴らしいセーブを披露して、事なきを得た。

 

試合は0-0のままで、延長戦へ突入。後半から雨も降りだし、両選手ともに疲れが見え始め、決定機が見えない展開が続いた。延長後半終了間際には、アグエロが長いドリブルから、ボックス内にボールを運び、自らシュートに行くも、GKノリスに阻まれた。

そのままPK戦に突入。今回は、ABBA方式が導入された。第1キッカーは、両軍とも成功させるが、ウォルバーハンプトンの蹴ったPKは、2選手連続でブラボがセーブを見せた。シティは、4人とも成功させて、見事4回戦を突破した。

 

スターマン

マッチデイアプリのファン投票により、クラウディオ・ブラボがMOMに選出された。

 

 

 

チームニュース

シティ、クラブ記録タイの11連勝を達成

ギャラリー

試合ギャラリー:シティ対バーンリー