quote feed-section sponsor-promos cf show linkedin dugout

チームニュース

動画 1 ギャラリー

グアルディオラ監督:優勝争いは予測不可能

PEP TALK: The boss has addressed the media ahead of Monday's game at Tottenham

PEP TALK: The boss has addressed the media ahead of Monday's game at Tottenham

ペップ・グアルディオラ監督は、トットナム戦に向けて記者会見に出席した。

グアルディオラ監督は、今季の優勝争いに関して、昨季よりも予測困難になると話した。シティは2017/18シーズン、勝ち点100に到達し、偉業を達成した。2位マンチェスターユナイテッドとの勝ち点差は、19だった。

今シーズンの優勝争いは、拮抗しているようにみえる。9試合終えた時点で、上位5チームの勝ち点差は、わずか2だ。同監督は、プレミアリーグ2季連続優勝するためには、トットナム戦で戦う姿勢を見せる必要があるとした。

「疑問の余地はないよ。上位5、6チームの勝ち点差は、2ポイントだけだ。強いよ。トットナムの先発選手を見るといいよ。彼らは、いつも上位にいる。スタジアムを建設中だから、大きな補強はしていないけど、トップチームだよ。昨季僕らは、両試合で良いプレーをしたが、彼らはとても強いチームだ」と説明した。

 

グアルディオラ監督は、シティに就任して対戦してきたチームの中で、トットナムは、ベストチームの一つだと口にした。トットナムは、グアルディオラ監督率いるシティを初めて破ったプレミアリーグのチームだった。洗練された戦術を使うチームだとし、対戦相手によって戦術を変化させるポチェティーノ監督率いるトットナムを警戒した。

「5バックのときもあるし、ダイアモンド型のときもあるし、4-2-3-1を使うときもある。そのときによって、変化させている。同じ戦術を起用するチームとの対戦のほうが、コントロールが簡単だ。ソンフンミンとデレ・アリを起用するときもあれば、違うこともある。準備が必要だ。相手は、戦術的に準備をしているチームだ」と語った。

「欧州CLのインテルミラノ戦を見たとき、相手より悪いわけではなかった。というよりも、相手より良かったと僕は思う。でもこの大会は特別で、結果は、結果だ。トットナムは、見ていて楽しめるチームの一つだ。彼らから、学ぶこともある。とても若いチームで、良いゴールキーパーとストライカーがいる。トップチームとしての要素は、揃っている」と続けた。

チームニュース

トットナム対シティ 試合中継予定

チームニュース

トットナム対シティ 試合中継予定