quote linkedin dugout

チームニュース

動画 1 ギャラリー

グアルディオラ監督、けが人状況を説明

PEP TALK: The boss discusses injuries ahead of this weekend's trophy lift

PEP TALK: The boss discusses injuries ahead of this weekend's trophy lift

ペップ・グアルディオラ監督は、ハダーズフィールド戦に向けて、記者会見に出席した。

バンサン・コンパニーとジョン・ストーンズが怪我から復帰したと明かされた。コンパニーは、勝利したウエストハム戦を欠場していたが、筋組織に問題があったと説明された。今週に入って、フル練習に参加しており、ハダーズフィールド戦でプレーできる状態にあるとした。ストーンズは、内転筋の怪我で3月上旬から戦列を離れている。

「バンサンは、少し問題があったが、完璧なトレーニングセッションを行った。ハダーズフィールド戦には、プレーできる状態にある」と説明した。

「選手たちは、ワールドカップに標準を合わせている。プレミアリーグの優勝はすでに決まったからね。でもベストな状態でワールドカップに行くには、残りの3試合を良い形でプレーすることだ。有終の美でシーズンを終えたい」と語った。

「ジョンは、良く回復している。良いトレーニングをしたし、準備はできている」とストーンズにも言及した。

 

グアルディオラ監督は、セルヒオ・アグエロについても説明を加えた。

アグエロは、リバプールに敗れた欧州チャンピオンズリーグ(CL)の準々決勝のセカンドレグ以来、試合から遠ざかっている。

グアルディオラ監督は、アグエロの状態が改善しているとし、ワールドカップまでに復帰できると説明した。

「クガット医師によると、ワールドカップに間に合うようだ」と話した。

 

シティは、ハダーズフィールド戦に勝利することで、1季におけるプレミアリーグ最多勝ち点と最多勝利記録に到達する。

またあと2得点で、チェルシーの持つ最多ゴール数103ゴールを更新する。

グアルディオラ監督は、これらの記録が更新できたら素晴らしいと口にした。

「記録を更新したいとき、勝利することを考えることが大事だ。ただあくまで目標は、良いプレーをすることだ。過去10カ月、毎週戦ってきた。ファンにスタジアムに来るように呼び掛け、90分楽しむように伝えたい。僕らの多くのは、初めて体験することだ。20選手と多くのスタッフにとって、初めてのプレミアリーグ優勝だ。楽しむよ」と締めくくった。

チームニュース

グアルディオラ監督:トロフィー授与式が楽しみ

試合レポート

シティ、ウエストハムに快勝

チームニュース

グアルディオラ監督、メンディの復帰を喜ぶ