quote linkedin dugout

チームニュース

動画 1 ギャラリー

グアルディオラ監督:プレミアリーグ優勝はスペシャル

BUMPS FOR THE BOSS: The squad celebrate with Pep Guardiola

BUMPS FOR THE BOSS: The squad celebrate with Pep Guardiola

ペップ・グアルディオラ監督は、ハダーズフィールド戦後に、記者会見に出席した。

シティは、プレミアリーグで3度目のトロフィーを掲げた。ハダーズフィールド戦をスコアレスドローで終えたあとに、トロフィー授与式が行われた。

「プレミアリーグだ。イングランドでスペシャルなタイトルだ。タフだからね。ハダーズフィールド戦でもそれが見てとれた。でも僕らは、トロフィーを獲得した。ここでタイトルを獲得するのは、より難しいよ。重要なことは、準備をきちんとして、自分たちのレベルを見極めることだ」と説明した。

「もちろん優勝できるのかは、誰にも分からない。でも自分たちのやっていることに対して、疑いはなかった。勝っても負けても、自分たちのやっていることを信じて、続けていくべきだ。シーズン当初から、自分たちのやっていることを信じてはいたが、優勝できるのかは分からなかった」と続けた。

 

完璧主義者としても知られるグアルディオラ監督は、来季に向けての潜在的な向上の余地について言及した。

「ハダーズフィールドは、僕らに改善の余地があるという証明になった。気温も高く、タフな試合だった。彼らは、プレミアリーグに残留できるだろう。今週は、チームの周りで、色々なことが起きて、集中しきれていなかった。でもそれは、普通のことだ」と語った。

「昨季の平均年齢は、31歳で、今は25、6歳だ。新しい選手たちには、良いエネルギーがある。人間的にも素晴らしいよ」と続けた。

「近年のプレミアリーグ優勝チームが、翌シーズンに欧州CLの出場権を獲得できないケースを見てきた。連続で優勝することはタフなことだが、その挑戦を受け入れるよ」と来季に向けて意気込んだ。

チームニュース

トゥーレ、今季終了時に退団へ

チームニュース

グアルディオラ監督、けが人状況を説明