quote feed-section sponsor-promos cf show linkedin dugout

チームニュース

動画 1 ギャラリー

グアルディオラ監督:欧州CLに集中する

PEP WATCH: The manager observes from the bench at Goodison Park.

PEP WATCH: The manager observes from the bench at Goodison Park.

ペップ・グアルディオラ監督は、3-1で勝利したエバートン戦後に、記者会見に出席した。

シティは、グディソンパークでエバートンを3-1で下した。今季アウェーで13勝目となり、1シーズンの敵地での勝利数として、クラブ最多記録となった。次節は、エティハドスタジアムでマンチェスターユナイテッドと対戦する。

グアルディオラ監督は、エバートン戦での勝利により、プレミアリーグ50勝目を達成したが、優勝の前に欧州チャンピオンズリーグ(CL)に集中しているとけん制した。

「僕らの集中は、欧州CLに向いているよ。リバプール戦を尊重し、そのあとにユナイテッド戦に適応していく。プレミアリーグは、勝ち点差が16あるから、欧州CLに集中すべきだ。その間に、ユナイテッド戦がある。もちろん勝利できるように戦うつもりだ。でも先発は、リバプール戦を中心に考えられるだろう」と説明した。

 

グアルディオラ監督は、ユナイテッド戦でプレミアリーグ優勝を決めることは特別なことだと口にした。シティは、5度目のリーグ優勝を目指す。

「サポーターのことは、(ダービーで優勝したいという思いが)理解できるよ。僕は、バルセロナサポーターだから、もしホームでRマドリード相手に優勝が決められたら、特別なことだと思う。その気持ちを否定することはできない。でもどのような状況で優勝しようが関係ないって、選手たちには話した。重要なことは優勝することなんだ」と語った。

 

シティは、リロイ・ザネ、ガブリエル・ジェズスとラヒーム・スターリングのゴールで、勝利した。グアルディオラ監督は、久しぶりの試合でのパフォーマンスを称えた。

「とても嬉しいよ。3週間試合がないと、どんなふうに展開されるのか、誰にも分からない。前半の入り方は、とても良かった。それに後半の冒頭も良かった。何が起ころうとも、アグレッシブに、相手を押し込んでいることが大事だ。それにボールをキープして、アグレッシブにいようとすることだ。僕らは、それを実行していた。グディソンパークやアンフィールドでは、一対一に勝利しないと、より難しい状況になる。ほとんど結果を得るのは、不可能だと言えるだろう。監督して、エバートンを初めて破ることができた。あと、1、2試合でチャンピオンだ」と優勝を見据えた。

試合レポート

シティ、エバートンに快勝

チームニュース

グアルディオラ監督、ストーンズの欠場を明言

チームニュース

エバートン対シティ 試合中継予定