quote linkedin dugout

チームニュース

動画 1 ギャラリー

グアルディオラ監督、2試合連続の勝利を喜ぶ

100 CLUB: Pep Guardiola marks his centenary game as City manager with a comprehensive win.

100 CLUB: Pep Guardiola marks his centenary game as City manager with a comprehensive win.

ペップ・グアルディオラ監督は、3-0で勝利したアーセナル戦後に、記者会見に出席した。

カラバオ杯決勝に続き、エミレーツスタジアムでもアーセナルを3-0で下した。グアルディオラ監督は、アウェーでの結果に喜んだ。

「精神的にぼくらは強かった。それに冷静だった。3ゴールとも際立っていた。そのあとは、簡単ではなかった。後半最初の15分、僕らは良くなかった。でも結果は、素晴らしいよ。(優勝に向けて)一歩前進したね」と喜んだ。

「アーセナルのようなチーム相手に、2試合連続で勝利することは、とても難しい。厳しい状況だったが、僕らは成し遂げた。再度勝利することが、とても重要だった。僕らは、チャンピオンになりたいんだ。毎試合勝利する度に、優勝に一歩近づく」と話した。

「どのゴールも素晴らしかったし、エデルソンは、際立っていた。PKもセーブした。試合は終わっていなかったからね。後半冒頭は、アーセナルがチャンスを作っていた。僕らのプレーが十分ではなかったから。でもカラバオ杯で優勝したあとの試合だったが、集中していた」と選手らを称えた。

「得点を決めるのに十分なチャンスを作っていた。3回(枠内)シュートを打って、3得点だったと思う。アーセナルも1、2度ゴール前のチャンスがあったが、僕らはきちんと仕事を果たした。これからタフな対戦相手が待っているし、重要なことだった。チェルシー、エバートン、ユナイテッドとトットナムと対戦していく。勝ち点16をキープし、得失点差を伸ばせたことが大事だった」と分析した。

FA杯を敗退し、リーグ杯で優勝した。これからは2大会のみを戦う。一つの大会(プレミアリーグ)は、10カ月戦い続ける。チャンピオンになる最後のステップにいるが、最後まで戦い続ける。5試合で勝利する必要があるが、あまり考えないようにする。今度は、チェルシー戦だ。イングランドでベストチームになるために、勝利したいという欲望があることを願う。疲労があるとき、そのことを忘れてしまう」と締めくくった。

試合レポート

シティ、アーセナルに快勝

チームニュース

アーセナル対シティ 試合中継予定