quote feed-section sponsor-promos cf show linkedin dugout

チームニュース

動画 1 ギャラリー

グアルディオラ監督、アグエロとジンチェンコを称賛

PEP WATCH: The manager observes from the touchline.

PEP WATCH: The manager observes from the touchline.

ペップ・グアルディオラ監督は、3-1で勝利したニューカッスル戦後に、記者会見に出席した。

グアルディオラ監督は、リーグ戦で今季初黒星直後の試合として、ニューカッスル戦を満足していると話した。

セルヒオ・アグエロがハットトリックを達成した。アグエロのプレミアリーグのニューカッスル戦での得点は、通算14度目だ。ニューカッスル戦の勝利により、2位との勝ち点差12をキープすることに成功した。

「2試合連続黒星を避けることができた。クリスタルパレス戦でも勝ち点2と取りこぼしていたが、次節のワトフォード戦で勝利した。リバプール戦で敗れても、ユルゲン(クロップ監督)と握手として、前に進んでいくだけだ」と話した。

「相手選手らが人数をかけてボックス内で守るとき、僕らの戦い方、僕らがプレーしようとする姿勢は、良い方向に転じる。攻撃で良いコンビネーションを作ることができた。とても満足しているよ。リバプール戦で敗れたあとは、疑問を感じるものだ。どのように対応するかだった」と続けた。

 

グアルディオラ監督は、1月の移籍市場でストライカーの獲得が必要ないことを強調した。またシティで通算11度目のハットトリックを達成したセルヒオ・アグエロを称えた。

「ストライカーは買わないと言ったよ。なぜなら、アグエロがいるし、2~3週間後にはジェズスが戻ってくる。彼でハッピーだよ。ゴール決める前は、ボールに触っていなかった。ファーストタッチでゴールを決めた。特別な選手だよ」と称えた。

「前半のジンチェンコは際立っていた。才能ある選手だよ。一対一の状況で、アグレッシブに行くことを要求した。ナイスガイで、悪いことが起きてもいつもスマイルだから、みんなから愛されている。メンディとデルフが離脱中だから、彼にとってはチャンスだ」とジンチェンコにも言及した。

チームニュース

グアルディオラ監督、デルフの欠場を明言

チームニュース

フェルナンジーニョと契約延長のお知らせ

チームニュース

オタメンディと契約延長のお知らせ