quote linkedin dugout

チームニュース

動画 1 ギャラリー

デブルイネと契約延長のお知らせ

SIGNED AND SEALED: KDB pens new contract

SIGNED AND SEALED: KDB pens new contract

マンチェスターシティは、ケビン・デブルイネ(26)と新たな5年契約の締結を発表しました。2023年までの契約となりました。

デブルイネは、今季好調なシティに大きく貢献しています。同選手は、15年にウォルフスブルクから加入しました。これまでにシティで通算122試合に出場し、31ゴールを挙げました。またアシスト数はリーグ戦で通算38を記録。同じ期間にこれより多くのお膳立てをした選手は、プレミアリーグにはいません。

今季は全公式戦で、これまでに32試合に出場しました。8ゴール13アシストを記録しています。

「新しい契約を更新できて、とてもハッピーだよ。前にも言ったけど、初日からホームだと感じること場所に残留することがいつも僕の意向だった。勝利し続けているだけでなく、僕らは素晴らしいサッカーをプレーしている。その一部になれて光栄に思っている。これからの数年で成し遂げるであろうことを楽しみにしている」と契約に際して話しました。

 

フットボールディレクターのアイトール・ベギリスタインは、「クラブにとって、ケビンの新契約は、素晴らしいニュースだ。このチームの一員であることが、どれほど重要なのか、今季を通して見せてきたし、これまでの試合で不可欠な選手だと証明した。彼が長期的にシティに残留してくれることに感激している」と喜びを語りました。

 

シティでのデビューシーズンに、キャピタルワン杯優勝を果たしました。また欧州チャンピオンズリーグ(CL)でも準決勝進出に大きく貢献しました。同シーズン、通算41試合に出場し、16ゴールを挙げました。昨季はグアルディオラ監督の下、多様な役割を担い、得点数は7ゴールと減ったものの、23アシストをいう際立った記録を残しました。

 

今季も順調にチームメイトへのお膳立てをマークし、通算10アシストをこれまでに決めました。プレミアリーグ1位タイ記録です。マンチェスターシティは、プレミアリーグ24試合を終えた時点で、2位と勝ち点差12をつけて、首位を独走中です。(1月22日付け)

 

最近では、ダビド・シルバ、ニコラス・オタメンディとフェルナンジーニョが、デブルイネ同様に契約延長を交わしたばかりです。

試合レポート

シティ、ニューカッスルに勝利

チームニュース

グアルディオラ監督、デルフの欠場を明言