quote feed-section sponsor-promos cf show linkedin dugout

チームニュース

動画 1 ギャラリー

世界中から称賛のメッセージ 引退を発表したDシルバ

SILVA SERVICE: David has retired from international football having made 125 appearances for Spain

SILVA SERVICE: David has retired from international football having made 125 appearances for Spain

シティMFダビド・シルバ(32)は13日、スペイン代表からの引退を発表した。

シルバは、スペイン代表として125試合に出場を果たした。同代表では、歴代6番目の最多出場選手として記録されている。

2006年にデビューを飾り、10年ワールドカップで優勝。また2008年と12年の欧州選手権でもトロフィーを掲げた。

またこれまでに35ゴールを決めた。同記録は、歴代4位だ。

シルバは、「僕の生きてきた道だったから、落ち着いて、この文章を書くことは簡単ではなかった。スペイン代表を引退するという決断をするために、何日も何週間も考え抜いた。疑いの余地なく、僕のキャリアで最も難しく、謝意と敬意を込めた決断の一つだった。代表チームは、僕にすべてを与えてくれたし、ユースカテゴリーからプレーすることで、サッカー選手としても、人としても、成長させてくれた。これまでに達成してきたすべてのことに対して、嬉しい気持ちを残したいと思う。僕が生きてきた、そして夢を見てきたチームのことを一生忘れないだろう。たくさんの思い出が詰まった一つの時代が終わりを見せ、師であるルイス・アラゴネスと同じように、僕の記憶の中で永遠に生きていくだろう」とコメントを残した。

18年ワールドカップで、ロシアにPK戦の末にベスト16で敗れた試合が、シルバのスペイン代表としての最後だった。

And the football world was united in their praise of Silva, a player widely considered one of the finest of his generation.

チームニュース

グアルディオラ監督:メンディは、メンディだ!