quote linkedin dugout

チームニュース

動画 1 ギャラリー

グアルディオラ監督:トロフィー授与式が楽しみ

PEP WATCH: The manager observes from the touchline.

PEP WATCH: The manager observes from the touchline.

ペップ・グアルディオラ監督は、4-1で快勝したウエストハム戦後に、記者会見に出席した。

シティは、アウェーにも関わらずウエストハムに4-1で快勝した。あと1勝することで、1シーズンにおけるプレミアリーグ最多勝ち点記録を更新する。トロフィーの授与が決まっているハダーズフィールド戦で、同記録を更新できる可能性がある。

ウエストハム戦で100ゴール目を達成したシティ。1931/32シーズン以来、1シーズン最速で100得点を積み上げたことになる。

またプレミアリーグで1季に勝利した試合としても30勝目を記録。チェルシーの持つ最多勝利数と並んだほか、15勝というアウェーでの勝利数もタイ記録となった。

「より多くの得点を決められて嬉しいよ。最多勝ち点の記録を破るためには、あと1勝が必要だ。ファンの前で勝ち点96という記録を作って、トロフィーを掲げるために、今日の試合で勝ちたかった」と説明した。

 

前半の早い時間帯にリロイ・ザネのゴールで、先制した。また元シティのパブロ・ザバレタのオウンゴールで追加点となった。前半のうちにクレスウェルにセットプレーから1点を返されるもガブリエル・ジェズスとフェルナンジーニョの後半の得点でリードを広げた。

「ベストなチームを選んだつもりだ。難しい試合になると思っていたから。真剣だったよ。前半最後の10分以外は、とても良い内容だった。僕らは、若いチームだ。今いる選手のうち、20人は、プレミアリーグで初優勝だ。前に優勝経験があるのは、5人しかいない」と話した。

「僕らは、新しいチームだ。通常10~11人の選手に優勝経験があったり、すべてのトロフィーを総なめにしてきたような選手が含まれているものだ。多くのコーチングスタッフにとっても、プレミアリーグ優勝は初めての経験だった」と続けた。

 

シティは、直近の3試合で12ゴールを挙げた。

「チャンピオンの風格でプレーしている。自信からくるスペシャルなものだ。でも同時に、集中するために、目の前に目標をもたらす必要がある」と語った。

 

ハダーズフィールド戦でのトロフィー授与を前に、どのような準備をするかと、グアルディオラ監督は、尋ねられた。

「僕らは、全員散髪をするよ。とても楽しみにしているんだ。シティファンが集まって、一緒に楽しむ日だ。ハダーズフィールド戦も良い試合がしたい。ファンの前で、トロフィーを受け取るわけだし、勝ち点3を獲得したい。僕らにふさわしい。疑問の余地はないよ」と締めくくった。

試合レポート

シティ、ウエストハムに快勝

チームニュース

グアルディオラ監督、メンディの復帰を喜ぶ

チームニュース

ウエストハム対シティ 試合中継予定