quote linkedin dugout

チームニュース

動画 1 ギャラリー

ギュンドアン:アグエロはゴールマシーン

先制点のあとにガッツポーズをするアグエロ

先制点のあとにガッツポーズをするアグエロ

イルカイ・ギュンドアンは、快勝したワトフォード戦後に、インタビューに応じた。

アグエロは、ワトフォード戦で決めたハットトリックにより、2011年にシティに加入して以来、通算175得点を記録した。

怪我で戦列を離れていたギュンドアンは、9カ月ぶりに試合に出場した。同選手は、アグエロのことをゴールマシーンだと表現した。

「彼は特別な選手だよ。ゴールマシーンのようだよ。3点目は素晴らしかった。彼の才能とどれだけパワフルな選手かというのを証明していた。僕らには、彼が必要だ。これからもたくさんのゴールを決めていることを願っている」とチームメイトを称えた。

またPKを決めたラヒーム・スターリングもアグエロを称えるコメントを残した。

「アグエロにチャンスを与えたら、10回のシュートのうち9回は得点するだろうって、期待することができるよ」と語った。

 

シティは、リバプール戦、フェイエノールト戦とワトフォード戦で、15得点を挙げた。ギュンドアンとスターリングは、これからも好調さをキープしていけるとポジティブに話した。

「完璧だったかどうかは分からない。欧州CLの試合は遠征したし、タフな週だった。でも僕らは素晴らしいプレーをしていた。これを続けていく必要があるね」とギュンドアンが話した。「みんなが興奮していた。素晴らしいパフォーマンスだった。ボールをキープしていたし、とても冷静だった。監督が欲していたものだったし、僕らは実際にそうだった」とスターリングが続けた。

試合レポート

シティ、ワトフォードに大勝