quote linkedin dugout

チームニュース

動画 1 ギャラリー

グアルディオラ監督、コンパニーの欠場を明言

ペップ・グアルディオラ監督は、チェルシー戦に向けて、記者会見に出席した。

グアルディオラ監督は、チェルシー戦の遠征にバンサン・コンパニーが帯同しないことを明かした。コンパニーは、直近1か月、チーム練習に参加していないという。またベルギー代表に召集されたが、代表ドクターに診察されるだけで、プレーしないと話した。

「チェルシー戦に出場することは、あり得ないよ。バンサンは、この1か月僕らとのトレーニングに一度も参加していないんだ。ベルギー代表ドクターと会って、戻ってくる。プレーはしないよ」と説明した。

 

グアルディオラ監督は、膝を負傷したバンジャマン・メンディに言及した。4月まで離脱することが明かされた。現在、バルセロナに滞在しており、29日午後にも手術を受ける予定だ。

「メンディは、バルセロナでラモン・クガット医師からの手術を受ける。欧州CL準決勝までは戻ってこれないだろう」と話した。

 

休暇日にアムステルダムで交通事故に巻き込まれたセルヒオ・アグエロに関して、質問が及んだ。グアルディオラ監督は、最悪の事態にならなかったことで、安堵の表情を見せた。

「アグエロは、アムステルダムで事故に巻き込まれた。回復後に戻ってくるよ。僕は医師ではない。事故だった。回復後に戻ってくるよ。休暇日だった。メンディ、コンパニーとアグエロのいるチームで戦いたいが、彼ら抜きで戦う」と締めくくった。

チームニュース

メンディ、膝十字靭帯の損傷で離脱へ

チームニュース

事故に巻き込まれたアグエロが検査へ