quote linkedin dugout

チームニュース

動画 1 ギャラリー

各国代表に召集されたシティ15選手

代表に召集されたシティ選手たちが、マンチェスターを飛び立った。

シティから、ブラジル代表とイングランド代表選手が、それぞれ4人ずつ召集された。イングランド代表には、ラヒーム・スターリング、ジョン・ストーンズ、カイル・ウォーカーとファビアン・デルフ*が、ブラジル代表には、ダニーロ、エデルソン、フェルナンジーニョとガブリエル・ジェズスが選出された。

*ファビアン・デルフは、その後、怪我により離脱が発表された。

またストーンズとウォーカーは、それぞれ2試合と1試合に出場することで、20キャップと30キャップを達成する。

ブラジル代表は、ボリビア代表とチリ代表と対戦する。エデルソンが試合に出場した場合、A代表として、初キャップとなる。同代表は、W杯南米予選で首位を走っており、ロシアで開催される本選出場をすでに決めている。

ブラジルと対戦するチリ代表には、シティからクラウディオ・ブラボも召集された。チリ代表は、エクアドル代表とブラジル代表と対峙する。現在6位で、プレーオフに進出するためには、少なくとも5位に浮上する必要がある。

 

アルゼンチン代表は、負傷中のセルヒオ・アグエロを欠いてプレーすることになる。ニコラス・オタメンディは、順当に選出された。現在5位を走る同代表は、プレーオフ進出が可能な現状を最低でも維持することが必須だ。

 

ケビン・デブルイネとバンサン・コンパニーが、ベルギー代表から選出されたが、グアルディオラ監督は、マルチネス監督と話したことを明かし、コンパニーがプレーしないと説明した。同代表は、ボスニアヘルツェゴビナ代表とキプロス代表と対戦する。

 

ベルナルド・シルバは、ポルトガル代表に合流した。同選手が試合に出場した場合、20キャップ目を達成する。

またリロイ・ザネはドイツ代表に、ダビド・シルバはスペイン代表に、そしてオレクサンドル・ジンチェンコはウクライナ代表にそれぞれ召集された。

フィル・フォーデンは、インドで開催される17歳以下のW杯に出場するイングランド代表に選出された。同代表は、8日にチリ代表と対戦する。またカーティス・アンダーソンとジョエル・ラテボウディエも同代表入りした。

ギャラリー

試合ギャラリー:チェルシー対シティ

チームニュース

デルフ:チェルシー戦勝利は、メンディに捧げる