quote linkedin dugout

チームニュース

動画 1 ギャラリー

グアルディオラ監督、ストーンズの最大6週間離脱を明言

怪我で交代を余儀なくされたストーンズ

怪我で交代を余儀なくされたストーンズ

ペップ・グアルディオラ監督は、欧州チャンピオンズリーグ(CL)フェイエノールト戦に向けて、記者会見に出席した。

グアルディオラ監督は、レスター戦で怪我をしたジョン・ストーンズが最大6週間離脱をすることを明かした。

「ジョンは、4~最大6週間離脱する。1か月は、戦列を離れる。1月上旬には、回復することを願っている」と説明した。

ジョン・ストーンズに替わって、エリアキム・マンガラがピッチに投入された。

「十分な数の選手がいない。代表戦での怪我で、コンパニーを欠いていたが、今度はストーンズだ。試合と試合の日数が短いなか、12試合を戦うのは、簡単ではない。いつもと違うポジションでプレーすることによって、選手たちがどのようにプレーするのか見ていきたい。トシン・アダラバイヨも選択肢かもしれない。選手次第だ。見ていくよ。トシン、ブラヒム(ディアス)とフィル(フォーデン)は、今季当初からファーストチームのトレーニングに参加してきた。彼らにもチャンスはあるよ。もちろんだ」と話した。

 

シティが戦う欧州チャンピオンズリーグ(CL)グループステージF組は、未だに1位が確定していない。グアルディオラ監督は、試合に勝利できるメンバーを選ぶと口にした。

「最初のステップはクリアした。グループステージは突破した。しかしながら、ラウンド16の抽選会が控えている。何が起こるは分からないよ。セカンドレグは、ホームで戦うほうがベターだ。試合に勝利するために、僕も選手も準備を怠らない。欧州CLは、名誉な大会だ。もし勝利できる可能性があるなら、それに立ち向かうまでだよ」と締めくくった。

チームニュース

シティ対フェイエノールト 試合中継予定

チームニュース

シティ対フェイエノールト 試合中継予定

ギャラリー

試合ギャラリー:レスター対シティ