quote linkedin dugout

チームニュース

動画 1 ギャラリー

グアルディオラ監督、スターリングを称賛

PEP TALK: The boss is preparing his side to face Arsenal this weekend

PEP TALK: The boss is preparing his side to face Arsenal this weekend

ペップ・グアルディオラ監督は、アーセナル戦に向けて記者会見に出席した。

グアルディオラ監督は、ラヒーム・スターリングの活躍を称えた。スターリングは、今季全公式戦でこれまでに10ゴールを挙げた。同選手よりゴールを挙げたのは、プレミアリーグの選手では、ハリー・ケインとロメル・ルカクのみだ。

「ゴールを決めることを楽しんでいる。リスクを冒すことを恐れていない。得点を決めることが、どれほど楽しく良いことなのか、気がついたんだよ。アルテタコーチが、トレーニング後に手助けをしている。ストライカーやウインガーがゴールを決めるべきことを、ラヒームは理解している。レベルの高いチームでは、ゴールを決めないと生き残れないよ。僕らにとって、とても重要なことだ。ゴールを決めるかどうかは、彼が決めることだと僕は思う。楽しんでいるように見える。ラストパスを向上させる必要があるね。今も悪くないが、もっと良くなると思う。ビッグプレーヤーは、その瞬間を見極めることができるんだ。まだ21歳で、もっと良い選手になるよ。まだ若く、僕は彼を助けるためにここにいる」とグアルディオラ監督は、スターリングに関して話した。

 

グアルディオラ監督は、クラブ歴代記録を更新したセルヒオ・アグエロを再び称賛した。アグエロは、ナポリ戦で挙げたゴールにより、シティ歴代最多得点者に躍り出た。

「遅かれ早かれ、その時はくるって何度も言っただろう。アグエロは、試合に勝利することに集中していた。チームメイトやクラブのために、戦っていた。彼の成し遂げたことは、彼にとっても、彼の家族にとっても誇りに思うべきことだよ」と改めて、賛辞の言葉を贈った。

ギャラリー

試合ギャラリー:ナポリ対シティ

チームニュース

アグエロ:生涯で一度きりの瞬間だ