quote linkedin dugout

チームニュース

動画 1 ギャラリー

グアルディオラ監督、諦めない選手らを称賛

フェルナンジーニョのゴールを祝福するチームメイトたち

フェルナンジーニョのゴールを祝福するチームメイトたち

ペップ・グアルディオラ監督は21日、大勝したシーズン最終節ワトフォード戦後に、記者会見に出席した。

シティは、16/17シーズン最終戦のワトフォード戦を大量5点で勝利した。バンサン・コンパニーの先制点から始まり、セルヒオ・アグエロ(2点)、フェルナンジーニョとガブリエル・ジェズスのゴールが生まれ、3位でシーズンを終えた。

欧州チャンピオンズリーグ(CL)本選出場を決めたグアルディオラ監督は、「多くのプレッシャーがあった。チェルシーとトットナムにおめでとうと言いたい。3位で嬉しく思っている。来季アーセナルは、欧州CLに出場できない。出場権を獲得することは、難しいことを証明している」と話した。

「シーズンを通して、良い形も作り上げてきたが、結果で判断される。チェルシーとの勝ち点差が大きすぎた。来季は、差を縮めるために、より良いプレーをする必要がある。挑戦していくよ」と意気込んだ。

「僕らは、ユナイテッドやアーセナルのように、いつも欧州大会を戦ってきたクラブではないが、出場できるようになって5、6年が経つ。これからは、彼らとのギャップと縮めることができるだろう。欧州のベストチームがエティハドスタジアムにやってくる。僕らに何が必要か分からないが、このチームは、僕が指導してきた中で、最高のグループの一つだよ。選手たちは、絶対に諦めないんだ。彼らと一緒にいられたことは、光栄だよ」と続けた。

 

グアルディオラ監督は、後半に交代した際にピッチサイドでヤヤ・トゥーレとどんな言葉を交わしていたのかと質問を受けた。

「ヤヤ・トゥーレにありがとうと言ったんだ。特にシティにトラブルがあった試合で、彼は素晴らしいプレーをしてくれていた。簡単なことではないよ。良い試合ができないとき、ビッグプレーヤーは、ボールを持ってプレーできる個性を持ち合わせている。選手らにどんな未来があろうとも、その言葉は選手に向けたものだ。君たちへの言葉ではないよ。プレミアリーグは、より良くなっているって知っている。最後まで優勝争いができなかったことは、残念に思っている。2つのチームが僕らより強かった」と語った。

試合レポート

シティ、ワトフォードに圧勝

マンチェスターシティは21日、今季最終節をアウェーでワトフォードと対戦し、5-0で勝利した。

ワトフォード戦の試合レポートへ

チームニュース

グアルディオラ監督:ザバレタはレジェンド