quote linkedin dugout

チームニュース

動画 1 ギャラリー

ウォーカーの知っておくべきこと

シティへの加入が決まったカイル・ウォーカー

シティへの加入が決まったカイル・ウォーカー

加入が決定したばかりのカイル・ウォーカーについて、知らない事実があるかもしれない?

キャリアスタート

シェフィールドUでキャリアをスタートさせたカイル・ウォーカー。2008/09シーズンの2部リーグのプレーオフ決勝でバーンリーと対戦した際に出場したウォーカーは、ウェンブリースタジアムでプレーした同クラブの最年少選手となった。

 

レンタル移籍の星

シェフィールドUで7試合に出場後、弱冠19歳でトットナムに移籍。2009/10シーズンは、そのまま期限付きとしてでシェフィールドUに残留した。その後、ノーサンプトン、クイーンズパークとアストンビラへレンタル移籍で渡り歩き、合計46試合に出場した。

 

イングランド代表

これまでにA代表で、27キャップを達成した。また19歳以下と21歳以下イングランド代表にも召集されていた。

 

プレミアリーグ

トットナムとレンタル移籍先のアストンビラで、ウォーカーは、通算198試合のプレミアリーグに出場し、5ゴールを挙げた。そのうち107試合で勝利、39試合で敗れた。

 

攻守

198試合で206ゴールを失点した。また18回アシストを記録した。

 

受賞歴

2011年の21歳以下欧州選手権でチームオブザトーナメントを受賞した。

 

プロサッカー選手協会(PFA)

2012年にPFA年間最優秀若手選手賞を受賞した。また11/12シーズンと16/17シーズンのPFA最優秀選手賞にノミネートされた。

 

ヨークシャー出身

古巣トットナムのダニー・ローズとは同郷で仲が良く、幼少期から一緒の学校に通う同級生だった。また誕生日も1か月違いだ。ウォーカーがクイーンズパークにレンタル移籍していた際に、ローズはブリストルに在籍し、両選手は対戦したことがある。試合は、1-1の引き分けに終わった。

 

好きな映画と憧れの人

ウォーカーのお気に入りの映画は、グラディエーターだ。またシェフィールドUのレジェンドでもあるブライアン・ディーンを幼少時代のヒーローとして挙げている。

チームニュース

ウォーカー加入のお知らせ

シティへの加入が発表された

マンチェスターシティは、カイル・ウォーカーをトットナムから5年契約で獲得したことを発表しました。また背番号は、2番を着用します。