quote feed-section sponsor-promos cf show linkedin dugout

チームニュース

動画 1 ギャラリー

グアルディオラ監督:満足することはない

HISTORY BOYS: Pep Guardiola and David Silva celebrate City's record-breaking 15th consecutive league win.

HISTORY BOYS: Pep Guardiola and David Silva celebrate City's record-breaking 15th consecutive league win.

ペップ・グアルディオラ監督は、勝利したスウォンジー戦後に、記者会見に出席した。

マンチェスターシティは、スウォンジー戦での勝利により、プレミアリーグでの最多連勝記録を更新した。15試合連続で勝利した。開幕から17試合で勝ち点49を積み上げたのは、イングランド1部リーグ史上最高記録となった。

グアルディオラ監督は、満足感から好調さを失速していく可能性を記者から指摘されたが、それを否定した。

「それは、起こらないよ。僕らは、選手たちに高い要求をしている。負けるときもくるし、勝ち点も落とすこともある。でも満足するということは、これまでになかったし、今もしていないし、これからも起こらないだろう。15連勝は、僕らに大きな自信を与えてくれる。みんなが僕らのプレーを楽しんでくれているなら、それが最高のギフトだよ」と話した。

 

ダビド・シルバは、スウォンジー戦でも素晴らしいプレーを披露した。自ら2得点を挙げたほか、チームの中枢を担った。直近3試合で4ゴールを挙げた。ユナイテッド戦での先制点が記憶に新しい。

グアルディオラ監督は、ダビド・シルバのクオリティに疑問を持ったことは一度もないと話したが、定期的に得点を見られることが嬉しいと認めた。

「ダビドのことを思うと嬉しいよ。彼のクオリティを隠すことは不可能だね。でも前はそれほど得点を決めていたわけではなかった。現在はシャープで、素晴らしいコンディションだ。試合数が多いことを考えると、オールドトラッフォードでの試合は、要求が高かったが、僕らは堅固だった。真剣に良いパフォーマンスをすることができた。苦しいときもあるが、楽しい。監督は多くのことを見ることができる。チームが良いプレーをするとき、ハッピーだ。自分たちがどのようなプレーをしたいのか分かっている。中央でもサイドでもいいプレーをする」と締めくくった。

チームニュース

グアルディオラ監督、コンパニーの欠場を明言