quote linkedin dugout

チームニュース

動画 1 ギャラリー

欧州CL ラウンド16:バーゼルのファクトファイル

OPPOSITION: City will face FC Basel in the last 16 of the Champions League.

OPPOSITION: City will face FC Basel in the last 16 of the Champions League.

欧州チャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16抽選会で、バーゼルとの対戦が決まった。

スタジアム:ザンクトヤコブパルク

バーゼル本拠地の収容人数は、3万8512人で、スイス最大のスタジアムだ。2001年3月オープン。2008年の欧州選手権で3試合が行われたほか、16年の欧州リーグでは決勝の舞台だった。

 

監督:ラファエル・ビッキー

元スイス代表選手のビッキー監督は、今夏バーゼルのファーストチームの指導者として指名された。現役時代はボランチでプレーしていたビッキー監督は、スイス代表として75キャップを達成。またシオン、ブレダ―ブレーメン、ハンブルグとAマドリードに在籍した。ファーストチームの監督に指名される前は、U18とU21で指導していた。

 

グループステージでの道のり:

バーゼルは、A組をマンチェスターUに次ぐ2位で通過した。グループステー6試合で、4勝2敗という結果だった。ホームで、ベンフィカを5-0、そしてマンチェスターUを1-0で破ったが、CSKAモスクワに2-1で敗れた。

 

欧州チャンピオンズリーグ(CL)での歴史:

バーゼルが決勝トーナメントに進出したのは、今回で3度目だ。1992年に大会名が変更されて以来、8回グループステージを戦った。欧州チャンピオンズリーグ前身のヨーロピアンカップでは、73/74シーズンに準々決勝に進出した。同記録が欧州大会でのクラブ最高記録だ。

 

国内リーグ:

20回のリーグ優勝を誇るバーゼルは、スイスで2番目に成功しているクラブだ。直近シーズンでは、8回連続で優勝を誇っている。またスイス杯でも12度に渡りトロフィーを掲げた。昨季に至っては、リーグ戦とカップ戦のダブル優勝を達成した。

 

現在の状況:

今季リーグ戦は、これまでに18試合を戦い2位につけている。10勝3敗5分という記録だ。

 

最多得点者:

バーゼルの下部組織出身のアルビアン・アイェティ(20)が最多得点者で、リーグ戦8試合で8ゴールを挙げた。またノリッジに所属していたリッキー・ファンウォルフスウィンケルが9試合で7得点を決めた。

 

シティとの関係:

マウリツィオ・ガウディーノは、90年代に1シーズンのみフランクフルトからシティにレンタル移籍をしていた。バーゼルにも在籍したガウディーノは、1季プレーし、30試合に出場し、10ゴールを挙げた。

 

過去の対戦成績:

両チームが対戦するのは初めてだ。しかしながらバーゼルは、過去に欧州大会でプレミアリーグのクラブと対戦したことがある。チェルシー、リバプールとトットナムと対峙したことがあるほか、今季グループステージでは、ユナイテッドを1-0で下した。

チームニュース

スウォンジー対シティ 試合中継予定

チームニュース

シティ、欧州CLラウンド16でバーゼルと対戦

チームニュース

デブルイネ:勝利をかみしめるが、次節に集中する