quote linkedin dugout

チームニュース

動画 1 Gallery

グアルディオラ監督、ポジティブなプレシーズンを評価

THE BOSS: Pep makes his way out for the training session.

THE BOSS: Pep makes his way out for the training session.

ペップ・グアルディオラ監督は、3-0で快勝したウエストハム戦後に記者会見に出席した。

ガブリエル・ジェズス、セルヒオ・アグエロとラヒーム・スターリングのゴールでウエストハムに完勝した。プレシーズンに行った4試合で、シティは3勝した。グアルディオラ監督は、ポジティブにプレシーズンを終えたことを喜んだ。

「プレミアリーグのクラブ相手に良い結果だった。3ゴールを決めるために十分なチャンスを作った。全員が良いレベルでプレーしていて、ストライカーたちもゴールを決めた。けが人もなくハッピーだよ」と喜んだ。

 

プレミアリーグ開幕戦のブライトン戦を前に前向きな気持ちで、進めると口にした。

「4つ素晴らしいクラブとの良い試合をした。良いプレーができていた。相手よりもチャンスを作れていたし、試合にも勝利できた。まぁまぁ満足しているよ。本当のスタートはこれから始まる。プレッシャーのもとで、戦っていく必要がある」と開幕を見据えていることを強調した。

 

グアルディオラ監督は、ブライトン戦のメンバーを決めていないとした。

「クオリティのある選手を多く抱えている。クラブが補強してくれたことに感謝している。もちろん昨季の選手へリスペクトをしているが、僕らは、プレミアリーグの中で平均年齢が一番高いチームの一つだった。ダニーロ、ベルナルド、メンディ、エデルソン、僕らが獲得した選手は、みんな若い」とチーム補強について説明した。

「僕らには、もう少し何かが必要だと感じている。移籍市場は、31日までだ。何が起こるか見てみようじゃないか」と更なる補強の可能性を示唆した。

「選手たちのプレーに満足しているし、それを選手たちも分かっている。毎日見せて欲しいと思う。毎試合戦い続けたいんだ」と力強く語った。

チームニュース

ライブ配信:シティ対ウエストハム

チームニュース

グアルディオラ監督:試合が成長への近道だ