quote linkedin dugout

チームニュース

動画 1 ギャラリー

グアルディオラ監督、3選手の欠場を明言

ペップ・グアルディオラ監督は13日、週末のサウサンプトン戦に向けて、記者会見に出席した。

怪我で離脱中のバカリ・サニャが、回復に向けて良いプロセスを見せていると明かされたが、サウサンプトン戦には間に合わないとした。またチェルシー戦で、好調なパフォーマンスを披露したバンサン・コンパニーも、フィットしているという。

「チェルシー戦のあと、足に少し問題を抱えていた。(ハル戦で)リスクを負わせたくなかった。しかし、チェルシー戦で90分を通して、高いレベルでプレーできると分かったことは収穫だった」とコンパニーについて言及した。

 

ホームでのサウサンプトン戦は、1-1の引き分けに渡っていた。グアルディオラ監督は、敵地での試合がタフなものになると予想した。

「サウサンプトンは、素晴らしいシーズンを送っているね。良い監督がいるし、それぞれのポジションに良い選手も揃っている。とても中盤選手がいるし、ストライカーは快足だ。ウインガーが中でもプレーできるし、すべての選手に良いクオリティがある。ここでの試合のとき、とても感銘を受けたよ。週末の試合は、僕らにとって、とても良い挑戦となるだろう」と意気込んだ。

 

 

イルカイ・ギュンドアンとガブリエル・ジェズスは、引き続き長期離脱中だ。

またサウサンプトンは、クリスタルパレス(H)とウエストブロミッチ(A)との過去2戦に勝利し、現在9位を走っている。

チームニュース

サウサンプトン対シティ 試合中継予定

チームニュース

スターリング、試合終盤の失点を反省