quote linkedin dugout

チームニュース

動画 1 ギャラリー

グアルディオラ監督、ハルを警戒

ペップ・グアルディオラ監督は、ハル戦を前に記者会見に出席した。

バンサン・コンパニーとファビアン・デルフが、チェルシー戦で先発復帰を果たした。両選手のフル出場は、1月末の勝利したFA杯クリスタルパレス戦以来だった。

グアルディオラ監督は、両選手のフィットネスをハル戦に向けて精査し、チームセレクションを検討するとした。

「今日の午後トレーニングがある。選手たちに問題がないか、チェックする。両選手とも、良いプレーだった。ファビアンは、エクセレントだったし、もっとプレーするに値する選手だ。バンサンの問題は、怪我をしていたことだった。もちろん過去3週間ほど、準備はできていたわけだが」と説明した。

「両選手の活躍を嬉しく思う。なぜなら、プレーするに値する選手だからだ。前にプレーしていなかった選手にプレーする機会を与えることは、いつでも嬉しいものだ。彼らのパフォーマンスは、際立っていた。フィジオと相談する必要がある。彼らは長い間プレーしてなかったから。特にバンサンだ。ファビアンも昨季多くの怪我に苦しんでいたことを忘れてはならない。長い間試合に出場しておらず、最初の試合がスタンフォードブリッジで個性を発揮してくれたプレーだった。僕に多くのことを証明してくれた」と称えた。

 

シティは、現在4位を走っているが、すぐ後ろには、アーセナルとマンチェスターUが僅差で迫っている。今シーズンも残り8試合で、近年稀に見る、拮抗した4位以内の争いが繰り広げられている。

グアルディオラ監督は、ハルを今季途中から指揮しているマルコ・シウバ監督の手腕を称えた。

「シウバ監督がギリシャ(オリンピアコス)にいたときから知っているよ。僕がBミュンヘン監督だった際に、欧州CLを戦った。彼は、ハルで際立った仕事をしてきた。最下位のクラブだったが、これまでにいくつかの素晴らしい結果を出してきた。彼らの戦い方が好きだ。敵地で対戦した際の相手の戦い方が好きだった。多くの才能ある選手を抱えているし、彼らがやりたいプレーをしている。ロングボールじゃない、攻撃的なチームだ。とてもクオリティのあるプレーをするし、だから降格圏外にいるんだ」と相手を警戒した。

チームニュース

カバジェロ、欧州CL出場権獲得に集中

試合レポート

シティ、チェルシーに敗戦