quote linkedin dugout

クラブニュース

動画 1 ギャラリー

ナイキ社による17/18シーズンホームユニフォームを発表

シティウィメンチームが公式戦で初めて着用する

シティウィメンチームが公式戦で初めて着用する

マンチェスターシティは31日、17/18シーズンのホームユニフォームを発表しました。

特徴的な丸首には、白の縁取りが施されています。また白いショーツのほかに、67/68シーズンにジョー・マーサーが率いたチームがイングランドリーグで優勝したときと同じように、ソックスにはえんじ色のラインが入っています。

今回のユニフォームは、コリン・ベル、フランシス・リーやマイク・サマービーなど、シティのレジェンドたちを思い起こさせることでしょう。ナイキ社のヴェイパー新ユニフォームは、クラシカルなデザインの中に、エアロスウィフト・テクノロジーという新技術を取り入れたものです。

選手らは、同ユニフォームを着用することで、上下ユニフォームの細いストライプ部分は、選手が動きに合わせて拡張され通気性を最大限に高める機能があり、ソックスは、足からスパイクまでのコネクション向上のためにナイキグリップテクノロジーを採用しました。

ユニフォームの正面には、クラブの主要パートナーであるエティハド航空のロゴが今まで通り入っていますが、プレミアリーグの試合においては、袖部分にネクセンタイヤのロゴが新しく入ることが決定しています。

 

新しいユニフォームを着用したリロイ・ザネは、今回のユニフォームデザインの元になった67/68シーズンを再現したいと語りました。

「良いデビューシーズンだったよ。素早く、エキサイティングな攻撃的サッカーをするために、一生懸命練習に励んでいる。勝利の思い出をファンのみんなに作っていけることを楽しみにしているんだ」とコメントしました。

実際に新ユニフォームに公式戦で初めて腕を通すのは、シティウィメンチームです。FAウィメンスーパーリーグ・スプリングシリーズのサンダーランド戦で着用することが決まっています。

シティウィメンは、昨季3つのトロフィーを獲得してきました。主将ステフ・ホートンは、さらなる成功を見据えていると口にしました。

「これからもマンチェスターシティで、ベテランと若手選手を融合させ、エキサイティングなプロジェクトを引き続き構築し、勝利を続けていきたいと思う」意気込みを語ってくれました。

クラブニュース

シティとユナイテッド、緊急基金に寄付

クラブニュース

クラブ公式声明

マンチェスターシティは、昨晩マンチェスターアリーナで起きた爆破事件で犠牲になられた方々に心よりお悔やみを申し上げます。また犠牲者のご家族や関係者の皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。

クラブニュース

Man City reveal new Dsquared2 Club suits

Pep Guardiola and his Manchester City squad have received a slick addition to their wardrobe thanks to the Club’s Official Fashion Partner, Dsquared2.

Renowned fashion brand unveil new Club suit.